【正規表現】Dreamweaverで検索・置換する【電話番号編】

【準備】

Dreamweaverで、
①ctrl+Fで「検索および置換」ウィンドウを開く。

②「正規表現を使用」にチェックを入れる。

dw_chikan

【電話番号を検索】

■電話番号の桁数にこだわらない検索

0[\d]+-[\d]+-[\d]

(.*)は限りなく連続した全ての文字が判定されますが
[\w]や[\d]というふうに書くと、
数字だけ、英数字だけといった条件指定が可能になります。

「\w」……下線を含む半角英数字を表します。([A-Za-z0-9_]と同じ)
「\d」……半角数字の0~9を表します。([0-9]と同じ)
「+」……直前の1文字の1回以上の繰り返しを表します。

■電話番号の桁数を固定した検索

\d{3}-\d{4}-\d{4}

「3桁-4桁-4桁」の「数字のみ」検索として絞り込む

「\d」……半角数字の0~9を表します。[0-9] と同じ
「\d{n}」……「\d」(半角数字)がn個続く事を表します。

■電話番号の桁数を指定した検索

\d{2,4}-\d{2,4}-\d{4}

「2~4桁-2~4桁-4桁」の「数字のみ」検索として絞り込む

「\d」……半角数字の0~9を表します。[0-9] と同じ
「\d{n}」……「\d」(半角数字)がn個続く事を表します。
「\d{2,4}」……「\d」(半角数字)が2~4個続く事を表します。

■フリーダイヤル用検索

0120-\d+-\d+

【正規表現】Dreamweaverで改行を含むコードの一括置換

Adobe Dreamweaverの正規表現モードで改行を含むコードを一括置換してみる。

例えば、ファイル内のすべてのliタグを検索したい場合は、
<liと</li>に囲まれた部分を検索すればいいので、
Ctrl+Fで[検索および置換]ウィンドウの[オプション]欄の[正規表現]を使用にチェックを入れて

<li.*</li>

の文字列で検索することができます。

しかし、” .* “は一行しか検索できない為、
改行などを含む文字列の検索は出来ません。

liタグは1行な事が多いですが、ulタグだとそうはいきません。
<ulと</ul>に囲まれた複数行の部分を検索する場合は、
改行も想定して(.*\r\n)すべての文字列のほかに改行も検索条件にいれます。

<ul(.*\r\n){0,10000}.*?</ul>

とすれば改行も想定した検索ができます。

{0,10000}は検索がループに陥らない為の記述です。