【PHP】物理パスの取得方法

物理パスを取得してみる

php物理パス

■物理パスの取得例
【test/test.php】

<?php
// ドキュメントルートのパス
echo "<br /><br />■ドキュメントルートのパス<br />";
echo $_SERVER['DOCUMENT_ROOT'];

// ディレクトリパス
echo "<br /><br />■自分のパス<br />";
echo realpath(dirname( __FILE__));

// 絶対パス
echo "<br /><br />■絶対パス<br />";
echo $_SERVER['SCRIPT_FILENAME'];

?>

【出力】

■ドキュメントルートのパス
/home/*******/ore-memo.com/public_html

■自分のパス
/home/*******/ore-memo.com/public_html/test

■絶対パス
/home/*******/ore-memo.com/public_html/test/test.php

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>